じっくりあせらず のんびりまったり - FXの記録 -

FXによる収入アップを目指します。魚屋さんの「くるくるワイド」を参考に取引してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

20140314 動きがあっていいですね

豪ドルは大きく下げたり上げたりまた下げたり、
カバー範囲でこれだけ動いてくれるのはありがたいですね(^^)

ちゃんと数えてないけど今週だけで40回ぐらいトラップを利確できてると思います。

トラップの下限のポジションも持って
それがプラスになっているタイミングでトラップ幅を0.1円に変更し直しました。


91円以下に下げたときはショート固定を決済して
仮想建値に回そうと思います。
60銭ぐらい仮想建値を下げれそうです。

この後はどう動くのかな~。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

下落基調ですが、このまま下げていったときに、どのくらいまでトラップ幅を広げる予定ですか?0.25ぐらいまでならなんとかいいですけどそれ以上広げると効率が落ちすぎるのではないか?と思います。また何か戦略があるんでしょうか? 

クロスパール | URL | 2014-03-15(Sat)20:38 [編集]


再び質問です。^^
まもるさんは「ショートトレード」をしておられるようですが、「ロングトレード」はされませんか?本体ロングより上はショートトレード・下ならばロングトレードという感じの方が私はいいように思うのですがどうでしょうか? 

クロスパール | URL | 2014-03-16(Sun)08:05 [編集]


Re: タイトルなし

クロスパールさん
下げ続けたときはトラップは0.5円幅ぐらいまでは広げようかなと思ってます。
そのときは利確にも広げて1000円ぐらいですかね。
効率は悪いですが、最悪サーバーレンタル代ぐらいになればいいかな…と考えています(^^;)
本体のプラススワップもらいながらゆっくり待ちます。

下のほうでレンジができれば、ある程度のマイナスを覚悟で仮想建値を少し下げて考えるようにすると思います。
長い期間レンジ内で上下に動きながら戻ってくれたらこれがいいと思ってます。


ロングトレードは窓開けとかを狙ってたまにやったりもしますが、ほとんどしていないです。
理由は「下げられると困るから」です(笑)
弱点をカバーするためのショートトレードなので。

利益が貯まって固定ショートと複利ロングが満足できるぐらい建てられたら、
ショートヘッジだけでなく、ロングトレードもやるつもりではいます。
そこまで到達できていないんです(^^;)

本体ロングより上で、下で、という考えは私もありますが気にしないようにしています。
もちろん気持ち的には本体ロングを基準に有利なところでポジションをとれればうれしいです。
でもその基準にしている本体ロングの値が適正なのか?と考えると自信がないので(笑)

まもる | URL | 2014-03-17(Mon)13:13 [編集]


ゴールきましたか?
私はユーロ円に移ってみました。

クロスパール | URL | 2014-04-01(Tue)05:32 [編集]


ゴールになりました(^^)
私も豪ドル円はちょっと離れてみようと思います。
何にするかはまだ検討中ですが、ユーロ円の本体ショートにしようかなぁと思ってるところです。

まもる | URL | 2014-04-01(Tue)22:51 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。