じっくりあせらず のんびりまったり - FXの記録 -

FXによる収入アップを目指します。魚屋さんの「くるくるワイド」を参考に取引してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

20140307 第3回目くるくるワイドスタート

3回目のくるくるワイド始めました。

本体は豪ドル円ロングを3万通貨、93.48円で成行で持ちました。

10月の高値を参考にゴールは95.6円。
そこから計算しトラップは7pips幅で仕掛け50pips利確にしました。

前回は頻繁に相場をチェックするようになってしまっていたため
今回はできる限り淡々とトレードをするように心がけたいです。

そのためにはルールが必要なので決めてみました。
これを守って行います。

①全決済時にマイナスにならないように資金管理

②スワップ利益+ヘッジトレード利益の半分を使ってショート固定
 ゴールの95.6円目安。
 本体の半分の量になるまでは利益が貯まったら建てます。
 (そこまでなかなか到達できないのでそれ以上の利益の使用は検討中。)

③残りの半分の利益で複利ロング。
 ゴールを下げないようにすることを目標にします。
 本体より下のトラップポジションを持ってゴールが下がっているときは
 目安までの利益が貯まった時点で建てる。(まずは88円目安ぐらいで考えてます)
 ゴールが下がっていない時はトラップ設定変更の必要が出るぐらいの下落時に複利。

④ショートヘッジが塩漬けになったら
 それ以降のトラップ利益を使って損切覚悟の複利。
 どの時点で塩漬けとするかの判断は難しいけれど100pips以上逆行したときにしようかな。検討中です。
 複利の目安は塩漬け解除の100pips下。
 50~100pipsの利益狙いで。

⑤ショート固定を決済するとしたら
 下落してトラップ変更を変える必要がでたとき。
 まずは複利ロングでも対応、それでだめならショート固定を決済して仮想建値を下げます。


こんなところかなぁ。

まずは
資金管理をしっかりした上で、
ゴールを下げておらず本体の半分量のショート固定を持った状態
を目指してみます。

ここまでは裁量をできるかぎりせずに淡々と。
裁量が必要なのは③の目安と④の利益幅を決めるぐらいで。

想定範囲内でたくさん値動きしますように!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

本体は最大どれぐらいを考えていますか?
いきなり落ちたときにトラップ幅が広くなりすぎて効率が落ちてしまう危険性を考えると今の豪ドルにのレートだと躊躇するのですが何か対策はありますか?

クロスパール | URL | 2014-03-07(Fri)17:45 [編集]


仮にここから下げ続けでスタートする場合、どんな感じにショートトラップ、固定ショート貼るのですか?
まだくるくるワイド勉強中で最初から逆行の場合があまり理解できてません。

もも | URL | 2014-03-08(Sat)07:38 [編集]


今は100万円ぐらいの資金なので3万通貨以上にはしないつもりです。
過去の豪ドルからすると高値圏にいるのは気になりますよね(^_^;)
今回のがゴールしたら別の通貨にしようかなと思ってます。

下落しすぎたときはスワップもらいながら回復を待つつもりです。
豪ドルのスワップならそれもできるというのが豪ドルを選択した理由でもあります。

資金追加の余裕もあるので、本体を追加して平均建値を下げて続けるか、回復待ちながら別でくるくるワイドを始めるかもしれません。

まもる | URL | 2014-03-08(Sat)08:18 [編集]


ももさん
はじめまして!コメントありがとうございます。

ショートトラップは本体より下には本体の半分仕掛けてあるのでその範囲内での下げであれば何もしません。
それを越えての下げならトラップの仕掛け幅を広げて仕掛け直しです。
(本体より上のトラップも当然幅を広げるのでゴールは遠くなります)
「仮想建値」の考え方を使えば、トラップ幅を変えずにトラップ全体を下にずらすようになります。

固定ショートは全決済時にマイナスにならない利益がたまったら建てます。
下げ相場でもこの考えは変わらないです。
(固定ショートより仮想建値に利益を使ったほうがいい場合はあるかもしれません)

わからないことがあれば私なりに理解してる範囲で答えますので遠慮なくしつこいぐらい聞いてください。
いっしょに勉強していきましょう!

まもる | URL | 2014-03-08(Sat)08:52 [編集]


豪ドル円の上値は重いのでしょうか? テクニカル的には95円を目指すとみていますが? 私も豪ドル円93.71で本体ロング4万でくるくるワイドをスタートしています。①基本的にショートカバーエリア(この場合だと上下2円)はまもるさんは何もアクションしませんか? ②それとも前回までの利益を使いショート固定、ショートヘッジなどは行いますか? ③それと本体ロング以下のレートでのショート固定は行う価値はあると思われますか?すいません、いろいろ質問ばかりで><

クロスパール | URL | 2014-03-10(Mon)20:35 [編集]


クロスパールさん
私はテクニカルとか苦手なので過去の値動きを見て感じたただの勘ですが、95円は行きそうな気がしてます。
週足、月足で見ると下値支持線も引きやすいのでなにかきっかけさえあれば100円とかもっと上いってもおかしくないかもなんて。勘です(笑)

①カバーエリアでは今回分の利益を担保としたトレード(複利とか固定、たまに先消しとかピンポン)はしますが、それ以外はしてないです。

②前回までの利益は確定した利益として失うリスクを下げたいと思っているので、基本的には本体ロングに使うように考えてます。
月単位の利益が少ないので利益を確保してますが、たくさん利益を出せるようになったら一部はリスクを高めた運用に回したいです。
第2回のときは下がりそうだったので第1回の利益の半分失う覚悟でショートトラップのみから入り、ある程度下がったところで本体を持ってみました。

③あまりに本体よりも下になるとなかなか建てれないし、本体に比べて不利なポジション持ってるわけだし、反発する可能性も考えちゃって難しいですよね(^^;)
私はとりあえず今回は本体の半数まではそういう感情を捨てて建てようと思います。
「もしものとき」のためにです。それを考えたら価値はあると思います。
でも例えば4万円を担保に1000通貨建てて、そのポジションが100円の利益を出すときには決済しなきゃならないのが目に見えてる状態ならやらないと思います(^_^;)
明らかに割りに合わないのが見えてたら仮想建値にまわすとか、損切りを少し浅くしてスウィングとか、上昇の可能性が高いなら上昇を待つとかでもいいかもしれないですね。

質問していただけると自分のなかでもよーく考える機会になります(^^)ありがとうございます!

まもる | URL | 2014-03-11(Tue)01:19 [編集]


丁寧な返信ありがとうございます。
ショート固定はしばらく動きができまで待ってみようと思います。魚屋さんのページで追加されていましたが抵抗上限(下限)付近でのショート(ロング)リスクがありますが確定利益がでていればその範囲で試すのはおもしろいと思いました。くるくるワイドでは確定利益をどのように使うかによって利益が大きく変わってきそうですね。お互いがんばりましょう^^

クロスパール | URL | 2014-03-11(Tue)08:43 [編集]


クロスパールさん
確定利益の使い方はこれからも勉強していかなきゃと思いますね。
魚屋さんは年利800%達成したって書いてたこともあったと思います。
今の私では絶対にいかないです(^_^;)
相場を読む力を磨いて、許容できるリスクは積極的にとれるようになりたいです。
がんばっていきましょう!

まもる | URL | 2014-03-11(Tue)10:40 [編集]


そろそろ豪ドルは上に抜けそうかなと思います。さてくるくるワイドはスワップ運用並みの資金でトラップを貼れることが特徴ですが仮に同じトラップをロングのみで貼れることができる資金があればそうしますか?

クロスパール | URL | 2014-03-11(Tue)19:21 [編集]


結局下げましたね(≧∇≦)なかなか相場を読むというのは難しいものです。ショートカバーエリアでの動きから上昇を期待します。今の状態をうまく裁く事が出来れば利益を上げるコツを掴める気がします。

クロスパール | URL | 2014-03-12(Wed)06:45 [編集]


今朝起きて大きな下げを見てびっくりしました。
私はトラップ幅の変更をしましたが、これぐらいなら全然問題ないですね(^^)
良い練習になります。


> くるくるワイドはスワップ運用並みの資金でトラップを貼れることが特徴ですが
> 仮に同じトラップをロングのみで貼れることができる資金があればそうしますか?

①本体ロング、ショートトラップをロングのみで再現するということでしょうか?
②それとも例えば本体3万、ショート10銭間隔30本のくるくるワイドの代わりに、
ロングトラップのみ10銭間隔30本を設定するということでしょうか?
(違ったらすみません。またご質問ください)

①だとしたらマイナススワップが発生しないので有利になりますが、
管理が難しそうなので今はやろうと思わないです。
EAで作れたらとは思いますが複利とか考えると結構面倒そうです。

②だとしたら強いサポートラインがあるときなどならやるかもしれません。
それ以外ならやらないと思います。
くるくるワイドのほうが安定してるし攻めれるので、くるくるワイドでやりたいです。
やったとしても途中で固定ショートとかやるかもしれないですね(笑)

まもる | URL | 2014-03-12(Wed)16:00 [編集]


②の方です。例えば今回の下落局面でくるくるワイドの場合は本体ロング以下にレートがあれば常に含み損で下落がなければ利益はでませんよね。裁量をくわえればまた別ですが。そうなると資金さえあればロング一辺倒の方が管理も楽だしプラススワップのみなのでいいような気もするのです。上昇もしくは下落で為替益をとるのは変わりませんのでどちらでも問題ないでしょう。資金効率という点では確かにくるくるワイドは理にかなっています。このみの問題ですかね~?^^

クロスパール | URL | 2014-03-13(Thu)09:45 [編集]


クロスパールさん
ロングのみのほうが管理は楽ですね。
ロスカットさえ気を付けていればあとは放置で大丈夫ですからね。
どれだけ塩漬けになっても平気で利益も十分出せるぐらいの大きな資金があれば
私も管理無しでロングのみでやりたくなるかもしれないです。

くるくるワイドは管理は必要になりますが、
私としては精神的に楽なトレードができるのでくるくるワイドが好みです(^^)

まもる | URL | 2014-03-13(Thu)12:36 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。